当サイト限定プランも!携帯乞食に優しすぎるお店!割引やキャッシュバックの詳細はWEB問い合せ から!

iPhone6中国輸出はそんなに儲かるのか?最大50万円で売れるって本当?

iPhone6中国輸出はそんなに儲かるのか?最大50万円で売れるって本当?

iPhone6の発売日、アップルストアは異常な光景になりました。

行列に並んでいるのは、日本人・・・ではなく中国人が大量発生したんです。

ニュースでもフジテレビのとくダネ!で取り上げられてましたが、確かにいつもとは違った異様な光景でした。

なんでこんなことが起きたのかというと、中国ではiPhone6が未発売だから。

iPhone6を転売することで儲かっちゃうんです。

中国の某サイトでは50万円にもなるとか。

利益40万円です。二台確保できれば80万円。

飛行機代など払っても一日徹夜で行列に並ぶだけでこれだけのお金になるなら、やりますよね。

中国人の気持ちもわかります。

でも、ちょっとやりすぎな感じもあります。

日本人でも中国への転売目的で並んでいた人も多いんでしょうか。

来年のiPhone6S?iPhone7?の発売のときにはなんらかの対策がでてきそうですね。

携帯乞食するならオンラインショップのおとくケータイがオススメ!

一括0円+高額キャッシュバック付きの端末を買ってお小遣いにしちゃおう!キャンペーン適用で月2円維持もできちゃう!



コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

ツイッター

ブログランキング

このページの先頭へ